ママンと2人の子供達

日々の育児のドタバタや、妊活、妊娠、出産なども残してゆこうと思います★

妊娠と仕事の両立


スポンサードリンク

どうもこんばんは!!

梅雨のジメジメが続きますね ꒰  *‾ʖ̫‾ ꒱

子供達も汗でジトジトです。。。

 

今日は、私の妊娠中の仕事について書きたいと思います!!

 

 

 

初めての妊娠で不安だらけ 

 

なにせ、経験したことがないので、これから体がどうなっていくのか、体調がどうなるかは、なってみないことには分かりません!

私は仕事を辞めるか、このまま働く悩みましたが、不安を抱えながらも、今まで通り仕事を続けていくことにしました。

 

 

当日私は、美容室で働いており、小さなお店ながらも、1日のうちで座れるのはお昼ご飯の10分程度でした。

 

妊娠初期の頃は、今まで通りの働き方で何ともなかったのですが、ある日やってきました。。

つわり!!!!!!!

それも、

吐きづわり と 食べづわりの

Wパンチ!!!!!!

 

何か口しないと気持ち悪いのに、口にすると吐いてしまうという無限ループのような状態に。

 

あと、匂いにもとても敏感になり、匂いのキツイものを嗅ぐと、すぐ  オエッ となってしまっていました。。。

 

隙さえあれば、トイレに駆け込み吐く ということを1日中繰り返したり、またある日は貧血が酷くてとても働ける状態じゃなく、早退させてもらったりもしていました。

そんな時は、ちゃんと働けないことに苛立ち、今までのように出来ないことが悔しくて、涙が出てきました。

 

お店に迷惑ばかりかけて辛いな。。。

もう、辞めてしまおうかな。。。

 

しょっちゅう考えていました。

 

 

でも、毎日なんとか働いているうちに気づきました。。

 

おや??

休みの日の方が調子悪い!!!

 

もう、吐いて吐いて、1日中トイレにこもりっきりというぐらいに  笑

 

なんだかんだで、しんどいながらも働いていることが気分転換になっていたんだと思います。

 

もちろん、無理をして、赤ちゃんの負担になってしまうというのは避けなければなりません。

 

お腹にいる赤ちゃんを守ってあげられるのは、自分しかいない!ということは、常に考えていました。

 

 

 

赤ちゃん優先の選択

 

仕事をしていて妊娠すると、赤ちゃんの為にも色々と選択をしなければならない、そして、考えなければならないことも沢山出来てくると思います。

 

 

仕事を辞める

仕事内容を変えてもらう

仕事の時間を短くする

今まで通り働く

 

他にも人それぞれ、色々な選択肢があると思います。

 

仕事先に融通をきかせてもらうというのは、なかなか難いことでもあると思います。

 

私自身、

体調が悪くても、きちんと働かなければ、迷惑をかけてしまう。。。

そう思い、なかなか自分の言いたい事を言えずにいました。

 

でも、

この子を守れるのは自分だけ!

 

当たり前のことながら、はっ と気付き、それからは、きちんと自分の体調と向き合い、それを伝え、周りに迷惑をかけながらも 過度に無理することなく働かせてもらいました!

 

出産の1ヶ月前まで働かせてもらえたのは、周りにも恵まれていたお陰だと思います!

 

振り返ってみると、辛かったことやシンドイ思いをしたこともありましたが、私は仕事を続けたからこそ、沢山の人にお腹を撫でてもらい、沢山赤ちゃんに話しかけてもらえた という素敵な体験もさせてもらえました!!

 

 

それから、出産1ヶ月前に仕事を辞め、出産までは、これでもか!!   というぐらい ダラダラ とぐーたら  な毎日を過ごしていました  笑

 

 

 

仕事と妊娠の両立のために

 

  • 絶対に無理はしない
  • 自分の体調をきちんと把握
  • 辛い時には伝える
  • 休める時には休む
  • 必ず休憩はとる
  • 赤ちゃんに一緒に頑張ろうねと話す
  • お腹の変化を必ずチェック
  • 家事はさぼる!!!!!!

 

 

せっかく授かった大事な命。貴重なマタニティライフ。  大切な時間  をストレスを溜めることなく、赤ちゃんとの二人三脚で思い出に残る毎日を過ごしていきたいですね!!